住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅検査・診断(ホームインスペクション)・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいのサイト

一級建築士のアドバイス(中古マンション編)

中古マンションとリフォーム(水周り)

稲久保:
続いて、中古マンションを購入してリフォームを考えている方がいらっしゃいますが、
何かアドバイスはありますか?

田中さん:
騒音の事に気を付けてリフォームをするべきです。
水回りの位置は変えない方が良いですが、変えるなら上下階との位置関係には注意が必要です。
位置を大きく変えると騒音のトラブルに繋がることもあります。

自分が騒音を出して苦情がくる事も考えられるし、逆に上の階の音が気になるとかね。
上階の水周りの真下に寝室をもってくれば・・・

そういう意味で、水回りの位置を変えるのは賛成しがたいです。
あとは、床の仕上げをフローリングにするなど、遮音効果、防音の効果のあるものにするとかね。

中古マンションの水回り

稲久保:
マンションの場合、水回りを変えることが出来ないという事はないのですか?

田中さん:
基本的には出来ます。

マンションの場合は工事の前に管理組合に工事の内容を届けないといけない決まりや、
フローリングを貼る場合は、こういうフローリングじゃないとダメとか、
フローリングそのものがダメとか制約をつけているところがあるので注意が必要です。

だから先に調べる必要があります。

例えば、自分がアレルギーでフローリングにする、
と思っていてもこのマンションではしてはいけない、ということも。
購入してからだったらリフォームが出来ないでしょ?
だから購入する前に確認が必要なんです。

稲久保:
それは、購入前に管理人さんに聞いたら良いですか?

田中さん:
そうです。仲介業者に聞いても良いです。





住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

住宅診断

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

  • 住宅診断
  • 住宅ローンの一括申込
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 家づくりの相談
  • 住宅診断
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
  • 広告募集
注目記事 注目記事